建設業向け業務改善お役立ちセミナー2016春

建設業向けに業務改善にお役立ちできるセミナーを開催します。
当日は、スマートデバイスを利用した報告システム「CIERTO」、Usolia建設業向け基幹業務システム「PROCES.S」、BIツール「MotionBoard」の紹介を行います。

セミナー概要

日時 2016/04/08
会場 【東京】内田洋行ITソリューションズ 本社 第1会議室
アクセス

交通のご案内:
・都営地下鉄三田駅「御成門駅」下車、「A4」出口より徒歩約3分
・東京メトロ銀座線「新橋駅」下車、「8番」出口より徒歩13分
・JR山手線・京浜東北線・総武快速「新橋」下車、烏森口より徒歩約12分

参加費 無料
主催 株式会社内田洋行ITソリューションズ

セミナー内容

セミナー1
14:00~14:50

スマートデバイス活用術
CIERTO(シエルト)/Smart Reportでフィールド業務を効率化

iPad・iPhone等のスマートデバイスを活⽤する企業は年々増加傾向にあります。
建設業界の企業では、工事に関わるフィールド業務をどのように効率化するかは既に大きなテーマとなっており、ただの情報閲覧や簡易入力のツールから一歩先に進み、基幹システムとの連携も考慮した業務システムとしての活⽤も少なからず求められてきています。
CIERTOは、使い慣れたExcelから入力フォームを作成でき、出力書類もExcel形式で作成されますので、様々なビジネススタイルに素早く適応可能な仕組みを実現しております。
本セミナーではフィールド業務にフィットした情報入力システムの最新内容を、運用事例や基幹システム連携例と共にご紹介いたします。

セミナー2
15:00~15:50

基幹業務を強化する!クラウド対応
Usolia建設業向けERPシステム(PROCES.S)

開発から30年以上の歴史のある、建設業に特化したクラウド対応基幹システム「Usolia建設業向けERPシステム(PROCES.S)」のご紹介を行います。
パッケージでのJVや進行基準、預り金等建設業特有の慣習への対応、クラウド利用だけでなく、データセンター利用/自社設置利用などお客様のご要望に応じた最適なシステム構築にも対応可能です。
本セミナーでは、PROCES.Sの全体像をご紹介し、デモンストレーションにてPROCES.Sの基本的な機能を実際の画面でご説明いたします。

セミナー3
16:00~16:50

経営データを価値ある情報へ
情報資産の見える化で経営判断を強力にサポート

激しく変化するビジネスをリアルタイムに把握することが、成功に直結する時代。
膨大な情報が企業に蓄積されていく中、誰もが手軽にデータを使いこなせるBIツールが求められています。
今回ご紹介するMotionBoardは、企業に蓄積されたあらゆるデータを紐付け、価値ある情報に変える、表現力と分析力を兼ね備えた情報活用ツールです。
原価、利益などの工事データと、財務などの経営データ、人事データなどを集約し建設業企業としての経営分析へ活用することで、更なる強固な企業基盤の構築にお役立ちいただけます。
本セミナーでは、基幹システム上のデータをBIツールで価値ある情報へ活用する活用例をご紹介いたします。

お問合せ先
首都圏事業本部第3事業部営業1部営業1課 担当:髙柳、橋本
TEL:03-5777-6691 FAX:03-5777-6693

◾講演内容は、予告なく変更される場合があります。
◾競合他社様、個人事業主の方のご参加は、ご遠慮いただいておりますのでご了承ください。
◾セミナー参加お申込みでご提供いただく個人情報は、株式会社内田洋行ITソリューションズの個人情報保護方針に基づき厳重に管理します。
個人情報保護方針については、こちらをご確認ください。
◾席数は限りがあるため、お申込み多数の場合は、誠に勝手ながら抽選とさせていただく場合がございます。予めご了承ください。


※こちらのセミナーは終了いたしました

建設業ERPシステムPROCES.Sについてお気軽にご相談ください。